ども、ryo-sukeです。

 

よく美容師の仕事でも

自信なくずっとウィッグで

カット練習してる子もいれば

モデル連れてきバリバリ

実践して行く子もいます。

僕もそうだったんですが

モデル連れて来てカット失敗したら

どうしよ💦とか切りすぎたら💦

とか

そもそも練習って分かってるし

”やってから考える”

成功するタイプは、

やりながら考える人が多い。

 

成功しない人は、

考えすぎて行動に移せない人が多い。

確かにやりながら考えると、

良くないことだって起きたりはする。

 

例えば、準備不足で

プロジェクトをスタートさせて

失敗したり。

でも、もし、

考えてやらずに考えて考えて、

計画して計画して

そんなことをしていたら、

いつまで経っても事は起きない。

やってから考えるは、

一長一短あるけど

たくさんの失敗も経験できるし

少しの成功も経験できる。

失敗の経験が積もれば積もるほど

成功の道も近くなる。

なかなか行動できない人は、

自分の中だけで

モヤモヤと悩み続けてしまい、

いつまで経っても次の一歩(アクション)を踏み出すことが出来ない。

取り敢えずやってみれば、

それが成功であっても

失敗であっても、

なんらかの結果が出れば

また更に成長はする。

大切なのは、まずは結果がどうであれば次の進むこと!

価値があるから始めるのではない

始めるから価値があるのだ

誰でも始めの一歩は勇気が要ります。

そしてその一歩に価値があります。

行動に移しチャンスを掴みとりましょう。

仕組みを作って、自動化に興味のあるあなたへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事